ホーム > 新着情報 > 2021-02-26  連載「地方行政」最終回は「地方創生」のボトムアップの理想的な取り組み和歌山県田辺市「たなべ未来創造塾」です
新着情報
  • 出版・メディア活動
    •   2021-02-26  連載「地方行政」最終回は「地方創生」のボトムアップの理想的な取り組み和歌山県田辺市「たなべ未来創造塾」です
      連載「地方行政」(時事通信)https://www.jiji.com/service/senmon/clime/
      「新・地域力と地域創造」41(3月8日号)10年間ご愛読ありがとうございました。
      冊子は官公庁・全国自治体・商工会・大学などで購読されています。
      全国の地域活動の紹介、ノウハウの連携、書籍の出版にも繋がり感謝申し上げます。

      最終回は「地方創生」のボトムアップの理想的な取り組み和歌山県田辺市
      「たなべ未来創造塾」です。産官学金融機関・地域事業者連携の人材育成事業。
      多くの若者が起業し仕事を生み繋ぎ、定住・移住にも広がり成果をあげています。

      今後の地域活動にとってもっとも理想的なモデルでしょう。
      塾は応募・推薦されたメンバーを面接人選。多業種で構成。金融機関も支援。
      取り巻く状況をデータで示し現況で必要なビジネスを生みだすというもの。
      2016年スタート。今期5期目58人の修了生。4期までで33起業が生まれました。
      ぜひ読んでいただければ幸いです。

      「たなべ未来創造塾」は以下でも紹介しています。
      「もっと先への未来の歩み」WEB配信
      https://www.godo-shuppan.co.jp/news/n33535.html
      『田舎の力が 未来をつくる!ヒト・カネ・コトが持続するローカルからの変革』(合同出版)
      http://www.banraisya.co.jp/kanamaru/book/bookdetail.php?no=204&a=1
      「週刊東洋経済」「月刊ガバナンス」「日本農業新聞」ほか38メディアで紹介。

      総務省地域力創造アドバイザー・内閣官房地域活性化伝道師
      金丸弘美(食環境ジャーナリスト・食総合プロデューサー)
      ◎ホームページhttp://www.banraisya.co.jp/kanamaru/home/index.php
      好評発売中「地域の食をブランドにする! 食のテキストを作ろう」(岩波ブックレット)
      http://www.banraisya.co.jp/kanamaru/book/bookdetail.php?no=209&a=1
      「田舎力 ヒト・夢・カネが集まる5つの法則」(NHK生活人新書)
      http://www.banraisya.co.jp/kanamaru/book/bookdetail.php?no=158&a=1