• イベント活動
    •   2018-06-29  国産農産物消費拡大事業 日本の食消費拡大国民運動推進事業
      農水省では学校給食の地産地消費推進が進められています。
      全国平均で30%以上が目標となっています。
      「国産農産物消費拡大事業 日本の食消費拡大国民運動推進事業」。

      今年度も委員として給食の取り組みを進めます。
      (運営・まちむら機構 https://www.kouryu.or.jp/ )
      3年目となりますが、これまで各地でノウハウの連携をしてきました。

      給食の地場産活用には、多くの課題を抱えていることもあることから
      専門家を派遣をする事業があります。
      昨年度は8か所で実施され大きな成果を生んでいます。

      今年も派遣を希望をするところを募集をしています。
      詳細は「■地産地消コーディネーター派遣事業について」
       https://www.kouryu.or.jp/service/chisanchisho.html
      を参照をしてください。

      ■派遣の内容について(1)派遣件数  全国7地域程度 
      ※各地域につき3回程度、専門家(1名程度)を派遣します。
      (2)派遣期間  派遣決定後〜平成31年1月
      (3)派遣内容  学校等施設給食における地場産物利用拡大に向けた現地指導 
      ※単発の講演会等への派遣はできません。
      (4)派遣経費  派遣する専門家の旅費及び謝金は、当機構で負担します。

      ●なお私も専門家に登録されています。

      よろしくお願いします。


      総務省地域力創造アドバイザー・内閣官房地域活性化伝道師
      金丸弘美(食環境ジャーナリスト・食総合プロデューサー)
      ◎ホームページhttp://www.banraisya.co.jp/kanamaru/home/index.php
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■絶賛発売中 !
      『田舎の力が 未来をつくる!: 
      ヒト・カネ・コトが持続するローカルからの変革』
      金丸弘美 (著)  合同出版
      http://www.banraisya.co.jp/kanamaru/book/bookdetail.php?no=204&a=1
      「週刊東洋経済」「月刊ガバナンス」「毎日フォーラム」
      「信用金庫」「地域づくり」「日本農業新聞」ほか37メディアで紹介。

      「地方創生」を支援する「地方創生カレッジ」が配信中!
      「地域資源を生かす幸せな田舎の作り方〜小さな経済の地域力・田舎力〜」
      https://chihousousei-college.jp/e-learning/basic/industrialization/127.html