• イベント活動
    •   2019-11-10  『今、本ができること』ライターズネットワーク第24回シンポジウム
      ライターズネットワークは、編集者、ライター、イラストレーター、
      カメラマンをはじめ、出版、マスコミにかかわるコーディネイター、
      クリエイターなどの親睦会です。
      1993年に発足。以来シンポジウムなどを開催し親睦を図っています。

      今回は書肆侃侃房代表の田島安江さんをスピーカーに、
      当会副代表藤岡比左志さんがナビゲーターとして、
      今、本を出すことの意味を一緒に問い直します。

      会員以外の方も参加いただけます。ぜひご参加お待ちしております。

      『今、本ができること』ライターズネットワーク第24回シンポジウム
      予約サイトhttps://wrnsy24.peatix.com/
      日時:11月10日(日)15:00〜17:00
      スピーカー:田島安江 書肆侃侃房代表、編集者、詩人
      ナビゲーター:藤岡比左志
      場所:BOOK LAB TOKYO  http://booklabtokyo.com/
      (東京都渋谷区道玄坂 2-10-7大宗ビル1号館 2F TEL:070-1798-8789)
      参加費:一般参加チケット 2000円(ワンドリンク付き)
      ライターズネットワーク会員価格1000円(ワンドリンク付き)

      ■タイムテーブル
      14:30 開場
      15:00 開演
      16:30 質疑応答
      17:00 終了 歓談

      総務省地域力創造アドバイザー・内閣官房地域活性化伝道師
      http://www.banraisya.co.jp/kanamaru/advice/index.php
      金丸弘美(食環境ジャーナリスト・食総合プロデューサー)
      ◎ホームページhttp://www.banraisya.co.jp/kanamaru/home/index.php
      ◎フェイスブックhttps://www.facebook.com/hiromi.kanamaru.39
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■絶賛発売中
      『田舎力〜ヒト・夢・カネが集まる5つの法則』(NHK出版生活人新書)15刷り
      http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140882972/kanamaru2007-22/ref=nosim/
      「毎日新聞」社説、有川浩さんのベストセラー「県庁おもてなし課」など65メデァで紹介。

      『田舎の力が 未来をつくる!ヒト・カネ・コトが持続するローカルからの変革』(合同出版)
      https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4772613242/hnzk-22
      「週刊東洋経済」「日本農業新聞」」「月刊ガバナンス」ほか38メデァで紹介。

      好評連載中!「金丸弘美のニッポンはおいしい!」
      http://www.banraisya.co.jp/kanamaru/yotei/yoteidetail.php?&no=768&a=2017
      住生活産業総合情報誌「ハウジングトリビューン」
      https://htonline.sohjusha.co.jp/rensai/kanemaru-report/

      「地方創生」を支援する「地方創生カレッジ」が配信中!受講無料
      「地域資源を生かす幸せな田舎の作り方〜小さな経済の地域力・田舎力〜」
      https://chihousousei-college.jp/e-learning/basic/industrialization/127.html